読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コバのシステムトレード構築日記(IB証券、トレステ、Dukascopy他)

IB証券/DukascopyとのAPI接続ナレッジや、トレステなど

特にネタなし:IB証券接続

TradeStationについてはELコーディングなど遠ざかってまして特にネタがない日々が1週間ほど続いています。

 

自作のJavaプログラムの不具合改修を続けています。

上場企業のHP丸ごととIR、TDNet、上場企業の財務情報、いくつかの通信社系ニュースのスクレイピング、日足の株価データ取得、日証金と信用残、そういったデータ取得プログラムを安定的に動かすための ジョブスケジューラ Hinemosの設定といった微調整を続けていました。

 現在のシステム構成の DBは、mariaDBを使っています。それ以外にもPDFなどの物理ファイルを自動で落としてきたIRデータ容量が 2TBで足りなくなってきたので、今週末は新しい6TB HDDへの移行作業になります。そのあとでまたトレステELの予定。平日ざら場中は毎分、引け後と寄り付き前は10分間隔でIR公開サイトのいくつかに自動アクセスしているので、ほぼ土日しか作業ができなかったりします。

 

  息抜き?に、InteractiveBrokers証券のアカウントで、ざっくり確認してみたところです。TSEからのマーケットデータ取得は月額300JPYで可能なようです。安いですなあ。どの程度の同時取得が可能なのかはこれから検証ですが、一番期待できそうな感じです。それ以外は Forexなどは口座維持者であれば無料、あとはなぜか韓国市場のマーケットデータが無料なようです。なんでしょう全く買う気になれないので、データ取得の検証用という感じかもしれません。UK, US市場などはそれぞれざっくり20$/月ぐらいかかるみたいなので、しばらくは見送りで、当面はTSEからの予定。

 

 まぁこんな感じの1週間です。