読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コバのシステムトレード構築日記(IB証券、トレステ、Dukascopy他)

IB証券/DukascopyとのAPI接続ナレッジや、トレステなど

Dukascopyのセミナー(4/22)

あっという間にひと月以上も放置してしまいました。

書きかけのドラフトもあるけど放置です、が、気を取り直して(汗)

 

土曜日にDukascopyの FXのセミナーに行ってきました。

10年近く前に眼下に早朝博多に向けて出発する500系のぞみを見送ってから仕事を始めていた頃以来の新丸ビルを眺めつつ、隣のビルが会場。 mtre.jp

オレンジ色の服着て小さく後ろ姿が写ってました。

 

APIに関して細かいところが知りたかったので、DukasのYさんに直接教えていただいたのは非常にありがたかったです。IB証券と比べて FXに関してはよさげです。

ヒストリカルデータが Tick足からでAPIでも取得可能(IBは1週間より古いのは30sec足が最短)

・6:00-6:15JSTもデータがある(IBは無い)

・通貨ペアは IBより少ないですが必要十分以上

・サイトを見る限り0.1ピプスのデータっぽい(IBは0.5単位)

IBのデータも問題ないレベルなんですが、取得にすごく時間がかかるのとマーケットデータの取得銘柄数に制限もあるので FXはこちらを主体にしたいなあと思いました。

 

口座を開くとサポート担当者が付くのですが、その方とも直接お話しすることができたので有意義でした。かわいらしい女性でした。こういう時、オッサンだとテンション下がります。

 

ようやく IB証券のデータ取得がテンプレート化されてきて追加するのも楽になってきたので、GW終わるころまでにはもろもろ揃えてシストレに到達したいと思います。