読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コバのシステムトレード構築日記(IB証券、トレステ、Dukascopy他)

IB証券/DukascopyとのAPI接続ナレッジや、トレステなど

3/11投資戦略フェア

雇用統計発表後の逆指し値が刺さって、円高による損失は回避出来ましてそこそこいい感じでドル円ロングを利確出来ました。期末に向けての円換金とFOMC後のリバウンドや欧州選挙1発目もあるので来週はボラが大きくなりそうなので、ポジションは薄めで行きたいと思います。

そして寝不足のまま、土曜日は朝から投資戦略フェア in 東京ドームシティに行ってきました。

 

InteractiveBrokersのブースが閑散としてました(汗)。

ちょろっといろいろ教えて貰いました。詳細はメッセージセンターでというオチでしたが(汗)。

マネックスさんのブースはミニセミナーみたいなのをやっていたこともあり、時間帯によっては大盛況。

 

受講した中では 「ヒルトンの市場心理のクセを読む225先物デイトレード」と、「未来のシステムトレード」が印象的でした。

アノマリーが日々真似され上書きされ新しいモノを作っていかないと、テクニカルでは厳しいという話はよく聞きますが、前者のN225TOPIXアノマリーデイトレの話は真似するには少し敷居が高そうなので興味深いモノがありました。もっとリアルタイム性と、解析データの幅を広げれば、他の商品ペアでも使えそうな直感がしました。

 

後者は、SAXO BANKでも APIトレーディングが可能だと言うことと、ブルーオーシャンが見えてわくわくする個人でのシストレ領域の話です。Python3シストレ著者の森谷さんという方はかなりの切れ者だという印象ですが、いろいろ悩みというか歯がゆさを積み重ねてきている感じもしました。IB、Dukascopy、マネックス・トレステをメインに考えていましたが、SAXO BANKも加えたいところです。手が回りません・・・orz

 

昨年に続き、2回目でしたが人の多さにちょっとウンザリです。来年もあるとしたら待ち時間を会場内に居なくて済むような動き方と、椅子がしょぼくて堅いので携帯座布団必須ですw。こういうとき肉座布団の大きい女性は羨ましく思います(汗)。

 

トレステ ELの試行錯誤を次の作業として考えていましたが、いろいろとアノマリーのネタが貯まってきたので整理作業に入りたいと思います。